『紅楼夢』の世界――きめこまやかな人間描写 (京大人文研東方学叢書)

  •  
  •  
  •  
  •  
  •  
  •  
  •  
  •  
  •  
  •  

紅迷(紅楼夢フリーク)から若い読者まで、必読の一書!

ファッション界の巨人ヴィヴィアン・ウエストウッドが「私を変えた名作」に挙げたことでも知られる、18世紀口語小説の最高峰『紅楼夢』。『新訳 紅楼夢』(読売文学賞研究・翻訳賞)の訳者である著者が、作中の様々なエピソードを取り上げながら、人間の関係性を根底的に描いた作品の魅力を語りつくす。『紅楼夢』はなぜ書かれたのか、そしてその存在意義とは。

『紅楼夢』の世界――きめこまやかな人間描写 (京大人文研東方学叢書)
編者:井波陵一
出版社:臨川書店
体裁:四六判 260ページ
定価:本体3,000円+税
ISBN:9784653043805