「明治一五〇年」で考える: 近代移行期の社会と空間

  •  
  •  
  •  
  •  
  •  
  •  
  •  
  •  
  •  
  •  

「明治150年」。維新の元勲や偉人の顕彰ばかりが強調される中、明治維新期の意味を、社会史の深みから、ふつうの人々の視座から、捉えなおす。高木博志著「明治維新五〇年、六〇年の記憶と顕彰」収録。

「明治一五〇年」で考える: 近代移行期の社会と空間
編著者:ダニエル・V. ボツマン, 塚田孝, 吉田伸之
山川出版社
体裁:A5
定価:本体3,800円 + 税
ISBN:978-4-634-59108-0